脱毛サロンでの後悔例

脱毛サロンに通って後悔した。そんな人は少なくありません。では、どのような部分で後悔しているのか?後悔例から失敗しないためのヒントを探っていきます。

脱毛料金

脱毛に通い続けたけど、料金がすごく高くなってしまった・・
こう感じる人は少なくないようです。これは脱毛に通う前にプランを立て損ねたと言っても良いと思いますが、通常脱毛サロンへ始めていく際はキャンペーン等を利用していく人は少なくないようです。キャンペーンの場合、安価で通えて効果も最低限実感できます。安価で通えると言うのは数万円と言う単位ではなく、最近では無料や数百円と言うケースも珍しくありません。まずは、そこで一つの部位だけ脱毛をして、次に違う箇所を追加で脱毛して・・っとやっていると気付けば結局はかなりの箇所を脱毛していたというケースは多いようです。では、なぜこのケースで失敗なのか?それはお店ごとにもよりますがコースのパッケージ料金にあります。一つの部位だけを脱毛した場合に1万円だとすると、2つでは2万円。ただ、二つを一気に申し込みをすると割引が適用されるケースがあります。このような割引はあとから追加した際にお願いをしても認められないケースがあります。そうすると結局はもっと安くできたのに、無駄なお金を支払ってしまう事になります。

脱毛箇所

特に多いのがIVライン。スタッフさんと話を決めたけどIだけを脱毛してVやOを脱毛しない。そうなると、Iの部分は脱毛しているので手入れはしなくで良いですがVなどの部分では自分で脱毛する事になります。また、Oに関してはIをやっているとかなり気になってしまう人も多いようです。そのため、一気に両方脱毛しておけばよかったと後悔する人は少なくないようですね。

シミ

シミが出来てしまったと言うのは稀なケースですが、実際に起こり得る話です。脱毛サロンに通ってから気が付くと黒っぽいシミが出来てしまってサロンとトラブルになる場合もあるようです。ただ、サロンではそのようなリスクを了承してもらい、且つ数万人のデータから安全と判断してサービスを提供しているため、結局は自分で消す努力をするしかありません。通うのは良いですが、シミが残ってしまっては本末転倒と思ってしまいますが、脱毛サロンではレーザー的な光を当てるのでお肌のトラブルは少なからずあるようです。このようなトラブルにならないためにも、ケアはしっかりと行った方が良いですね。

Comments are closed.