自己処理で満足できますか

もう全身脱毛でつるすべ肌を手にしているという人であっても、誰でも一度は通る道がムダ毛の自己処理だと思います。ムダ毛が生えたその日から脱毛サロンに行ける人もそうそういません。ところでこの自己処理ですが、上手に出来た人はどのぐらいいるのでしょうか。毎回上手に行くわけではないけれど、まあまあ満足にできているという人はいるかもしれませんが、では翌日のお肌や毛穴の状態はどうですか?と問えばあまり満足のいく結果になっていないという人の方が多いはずです。

自己処理での痛い思い出

ムダ毛の自己処理というと、ほとんどの人がカミソリや毛抜きを使うと思いますが、怪我をしてしまったことはないでしょうか。見えない部分の処理をしようと思ったら切ってしまったというのはもちろんのこと、見える部分でさえもちょっとした気のゆるみから怪我をしてしまったり。毛抜き専門の人にいたっては、毛はなくなったけれど毛穴のトラブルは常に耐えないなんて人もいるのではないでしょうか。特にデリケートゾーンの処理ともなると、肌が敏感な部分です。自己流での処理は想像以上のダメージを与えてしまうこともあります。怪我をして、見せたくないところも病院で見せなければならなくなったなんて人も。自分で脱毛をするのは本当に大変なことばかりですよね。

一生自分で処理し続けますか

自分で処理をするところの一番の欠点は、一生処理し続けなければならないということだと思います。体毛の薄い人ならば、毎日処理しなくても大丈夫かもしれませんが体毛の濃い人ならば処理した日の夜にはもうポツポツとムダ毛が目立つなんて経験をした人もいるのではないでしょうか。毎日処理をしなければムダ毛が生えてくるし、かといって毎日処理していると肌もボロボロになってしまうしと悩んでいる人もいるでしょう。この先ずっと自分でムダ毛の処理をしていくのかと思うと、それだけでも気が滅入ってしまいます。”